『U理論エッセンシャル版』発売記念企画★アクティブ・ブック・ダイアログ
2019/12/06 〜 2019/12/06

人と組織のあり方を根本から問い直し、新たな未来を創造する

★『U理論エッセンシャル版』について
11月14日に発売された『U理論エッセンシャル版』の発売を記念してアクティブブックダイアログを行います。
第一回の今回は第一章~四章までを範囲とし、U理論と組織の発達をテーマに解説、問い、対話を行います。(第五~六章は1月9日(木)開催
シャーマー博士によるU理論の入門書のような位置づけになっていますが、実際には、彼の二番目の書籍である「出現する未来から導く――U理論で自己と組織、社会のシステムを変革する」のエッセンスが入っており、歴史的な文脈において、U理論がどういう位置づけとして語られているのかの全容がわかり、彼が見ている世界観の全容がつかみやすい本となっています。
U理論が初めての方も、ある程度ご存知で統合したいという方にもおすすめの本です。

以下、英治出版の書籍紹介より
「組織や事業の存在目的はどうすれば感知できるのか。私の知る限り、U理論は最も確かで奥深い方法論だ」――フレデリック・ラルー(『ティール組織』著者)


本当の問題を見極め、新たな可能性に気づく過去や偏見にとらわれず、物事の本質を感じ取り、 未来につながるインスピレーションをつかむ。
人と組織の変容やイノベーションの創出に役立つ画期的手法として世界的に広がっているU理論。
その要諦をコンパクトにまとめたエッセンシャル版
参照元:英治出版

★アクティブ・ブック・ダイアログ(ABD)とは
読書が苦手な人も、本が大好きな人も、短時間で読みたい本を読むことができる全く新しい読書手法です。
1冊の本を分担して読んでまとめる、発表・共有化する、気づきを深める対話をするというプロセスを通して、著者の伝えようとすることを深く理解でき、能動的な気づきや学びが得られます。
またグループでの読書と対話によって、一人一人の能動的な読書体験を掛け合わせることで学びはさらに深まり、新たな関係性が育まれてくる可能性も広がります。
参考:アクティブブックダイアログとは

※読書会当日、ご自身が読む範囲の原稿をお渡しします)
※当日、本を購入することもできます。

開催概要

開催日2019年12月6日[金]
開催時間19:15~22:00 (受付開始:18:45~)
対象U理論に関心がある方
会場オーセンティックワークス セミナールームABC
新宿区四谷2丁目11番 アシストビル5F
東京メトロ 四谷3丁目駅より徒歩5分
JR・東京メトロ 四ツ谷駅より徒歩7分
参加費1,000円(当日お支払い)
定員18名
提供【主催】オーセンティックワークス株式会社
Page Top