自分らしく生きる秘訣とは?

2016年8月30日​ 中土井 僚「日々是内省」 「自分らしく生きる秘訣は何ですか?」 と問われたら皆さんはどのようにお答えになりますか?

私は組織や人に関する仕事に携わらせていただいていることもあり、ほぼ毎日と言っていいほど、何かしらのお悩みを伺っています。伺うお悩みは当然、千差万別です。

仕事・キャリアのこと、経営のこと、子育てのこと、夫婦関係のこと、こじれた人間関係のこと、お金のことetc…. 「私だったらこうします」という具体的な解決策をアドバイスさせていただくこともあれば、「なぜ、そもそもその問題が気になっているのか?」とその関心の根っこをうかがうこともあります。

日々、そうした多種多様なお悩みを伺うこと自体が、私の人生にとってとても大切な一場面でもあります。ふと、数日前に気が付いたことがあります。

ほぼすべてと言っていいほど、皆さんのお悩みは究極的には次の一つの問いかけに収れんするのではないか?ということです。

—————————————————————————————————————— 「今のこの状況において、私がより自分らしく生きるための秘訣は何でしょうか?」 ——————————————————————————————————————

もちろん、実際にはこういう言葉では問われておらず、ご本人もその自覚はないと思います。 ただ、お悩みに対する私の答えがある一つの傾向にあることに気が付いたところから、「そのある一定の答えをしているのだとしたら、自分は何の問いに答えているんだろうか?」と逆算してみると、この問いかけをされているような気がしてきたのです。

皆さんがもし、ご友人の方からこう問われたらどうお答えになりますか?

私なりのこの問いに対する答えについて、2016/8/31 19:00に配信いたしますLINE@(LINEのメルマガ版)でご紹介させていただきます。

ご興味のある方で、まだ登録がお済みでない方はぜひ、お願いいたします。

ご登録は・・・ スマホでこのメッセージを閲覧されている方はこちらをクリックして、確認ボタンを押すだけで大丈夫です。 http://line.me/ti/p/@ucn6882s 今、パソコンで開いている場合はスマホで LINEを開いて @ucn6882s をID(@マーク含む)検索していただけましたら登録完了になります。

企業における成人発達の意義と罠とは?

2021年6月21日 お知らせ 【企業における成人発達の意義と罠とは?】 2021/07/29 18:30から、日本における成人発達理論の第一人者である加藤洋平さんと対談をさせていただくことになりました。 私自身、加藤さんの下で成人発達理論について約2年前から学ばせていただいておりますが、知れば知るほど奥深く、かつ自分自身がこれまで取り組んできたこと、手がけていきたいと思っていることと成人発

新型コロナウィルス感染症の対策/今後のオープンセミナー実施について

2021年5月14日​ お知らせ 今後の対応について(2021年5月14日現在) 日本国内における新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大状況を鑑み、当社では、今後のオープンセミナー実施について、以下のように対応いたします。なお、今後も状況を踏まえながら、対応について慎重に検討し、随時情報を更新してまいります。 <方針> セミナー会場の状況、プログラム内容、参加人数を鑑み、各セミナーごとに

時代が求める『本質』とはいったい何か?

2021年3月24日​ 中土井 僚「日々是内省」 2021年の幕開けとともに、首都圏他一部の地域で発出された2度目の緊急事態宣言がようやく解除されました。感染再拡大(リバウンド)に対する警戒など、依然として予断を許さない状況は続きますが、一方でワクチン接種の準備が始まるなど、アフターコロナへとフェーズ移行が生まれつつあるのを感じます。 「コロナからいかに身を守るか」、「コロナはいつ終息するのか」と