メンバー紹介

7-img01

代表取締役
中土井 僚 Ryo Nakadoi

広島県呉市出身。同志社大学法学部政治学科卒。
リーダーシッププロデューサー、組織変革ファシリテーター。U理論をベースとしたマインドセット転換による人と組織の永続的な行動変容を支援する。経営陣の分裂、膠着した利害対立、上司・部下関係や職場の人間関係の悪化等を自発的な解消に導き、それを“機会”に変えるリーダーシップ開発で、行動変容と組織変革を支援している。過去に手掛けた組織変革プロジェクトは、業績低迷と風土悪化の悪循環が続いていた化粧品メーカーのV字回復や、製造と販売が対立していた衣類メーカーの納期短縮など50社以上に及ぶ。

大学卒業後、アンダーセンコンサルティング(現:アクセンチュア)に入社し、コンサルタントとして、ITを活用した業務プロセス改革や顧客戦略プロジェクトなどの組織・人材設計を行なう。情報システムによる業務効率化だけでは解決しえない人と組織の課題に取り組むべく、組織・人材開発業界に転身。当時日本ではまだ黎明期であったコーチングと出会い、パーソナルライフコーチとしての活動を開始、2005年に独立。エグゼクティブコーチとして一部上場企業の経営者を中心に意思決定支援を行う。株式会社野村総合研究所の社内ベンチャーであるIDELEA(経営者の意思決定支援事業であるエグゼクティブコーチングと組織開発事業)の立ち上げに協力する。

2007年より、U理論をベースにした個人向けのリーダーシップ開発プログラムの提供を行い、自分らしさとリーダーシップを統合したオーセンティックリーダーの育成と支援活動も手掛けている。

社団法人プレゼンシングインスティチュートコミュニティジャパン理事
特定非営利活動法人 日本紛争予防センター理事
フリュー株式会社 社外監査役

資格・研修・プログラム等
国際コーチ連盟認定資格CPCC(プロフェッショナルコーアクティブコーチ)
Neuro Linguistic Programming(神経言語プログラミング)プラクティショナー
CRR認定オーガニゼーション&リレーションシップシステムコーチ
組織人事監査協会認定パーソネルアナリスト
ヒューマンサイエンス研究所認定Self Expanding Program認定スーパーバイザー
GIALジャパン認定 アクションラーニングコーチ
オープンスペーステクノロジープラクティショナー
ワールド・カフェプラクティショナー
ストーリーテリング・プラクティショナー
プロセス・ガーデナープラクティショナー

 

7-img02

プロフェショナルアソシエイト
森田 英一 Eiichi Morita
株式会社ドアーズ 代表取締役
株式会社シェイク ファウンダー(創業者)現フェロー

大阪大学大学院基礎工学研究科卒業後、経営コンサルティング会社アクセンチュア(当時、アンダーセンコンサルティング)のチェンジマネジメントグループにて人・組織のコンサルティングに従事。2000年にシェイク社を創業し、代表取締役社長に就任。自律型人材育成企業として、企業研修事業を展開。
2009年9月に10期終了を節目に会長に就任。2010年9月(12期)より、シェイク社フェロー(現職)。
2012年グローバル教育専門のドアーズ社を設立。現在は、グローバル人材育成事業を行うドアーズを中心に、グローバルラーニングジャーニー等のグローバル人材育成事業、日本企業のグローバル化支援、組織開発、東南アジアの社会起業家とソーシャルイノベーション事業等、各種プロジェクトを行っている。
国立大学法人 高知大学 客員教授も務める。

著書に、「こんなに働いているのになぜ会社は良くならないのか」(PHP研究所)「自律力を磨け」(マガジンハウス)「一流になれるリーダー術」(明日香出版)「3年目社員が辞める会社 辞めない会社」(東洋経済新報社)「3年で成功するための6つの力」(アクタスソリューション)「自分でできるネットリサーチ」(ラトルズ出版)(共著)等がある。

 

7-img03

プロフェッショナルアソシエイト
橋本 洋二郎 Yojiro Hashimoto
株式会社ToBeings 代表取締役社長
野村総研IDELEAチーム エグゼクティブコーチ

一橋大学法学部卒。外資系戦略コンサルティングファーム(ジェミニコンサルティング、ブーズ・アンド・カンパニー)、株式会社ザマー代表取締役を経て現職。戦略コンサルティングでは、大手自動車メーカーなどの事業再生や人材開発プロジェクトに従事するとともに、10社強の新規事業開発プロジェクトも手がける。また、大手セキュリティ会社向けに事業戦略の立案から業務プロセスの革新、基幹系システムの再構築までを行う300名規模のプロジェクトのマネージを行う。

現在、株式会社ToBeings(トゥビーイングズ)の代表取締役社長として、組織開発ファシリテーション、社員研修の企画・実施、エグゼクティブコーチングなどの事業展開を行う 人材開発分野においては、Doing(やり方)だけを学んでも、なかなか変われないようなソフトスキル・スタンス・リーダーシップ開発の領域でBeing(あり方)そのものが変容するような、体験的かつ内省的な研修プログラム・場作りを提供する。

具体的には、煮詰まった状況を突破する日本で初のクリエイティブシンキングの開発・実施をはじめ、考え抜く力(クリエイティブシンキング+ロジカルシンキング+システムシンキング)、ファシリテーション(1.0、2.0、3.0)、リーダーシップに始まり、経営者に対するエグゼクティブコーチングも含め、様々なプログラムを手がけている。

組織開発分野においては、一人ひとりの主体性を引き出しながら、「生命体」のように自ら考え行動し成長するチームをつくり、組織の煮詰まった状況・問題を克服する組織のトランスフォーメーションを支援。
具体的なアプローチとしては、
1.対話を通してチームの関係性を高め、主体性を開放するアプローチ
(チームビルディング、ワールドカフェ、ST等)
2.組織が持つDNAを探求し、組織の共有ビジョンを生み出すアプローチ
(アプリシエイティブ・インクワイアリー等)
3.複雑で解決困難な問題を、関係者全員で対話し解決するアプローチ
(システムシンキング、マルチステークホルダーダイアログ等)
など多岐にわたる。

CTIジャパンコーチング、AIプラクティショナーコース、組織開発プラクティ ショナーコース修了。

 

7-img04

プロフェッショナルアソシエイト
本多 喜久雄 Kikuo Honda
米国CTI認定 プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ(CPCC)

1963年 (昭和38年) 7月6日生、46歳
1983年 都立国立高校卒業、在学中に1年間の米国留学を経験。
1987年 慶応義塾大学 経済学部卒業。
1987年 (株)リクルート入社。2006年末まで18年間在籍。広報室、人事採用、営業、インターネット商品開発、海外事業開発、新規事業(社内ベンチャー)開発を歴任。ビジネスの分野では不動産、住宅、人材採用、出版、海外旅行、インターネットの業界に精通。
2005年 リクルートを退社後は通信系ITベンチャー、プランニング会社、映像制作会社にて営業責任者、COO(副社長)を経験。
2007年 8月 プロフェッショナル コーチング オフィス 『PCC』 (旧社名 ソノ コンテント) を設立し現在に至る。

コーチング・ファシリテーションの実績について
リクルート在籍中の1996年、アメリカ サンフランシスコにてコーチングの研修に参加。リクルート在籍中はマネージャーとしてチームビルディングや部下育成にコーチングを活用し売上げ拡大や新規事業の立ち上げに貢献。

2006年末に同社退社後、ベンチャー企業の営業部責任者や副社長(COO)などを歴任し、実ビジネスの実践を通じてコーチングや会議ファシリテーションなどの「現場で実際に機能するコミュニケーションの技術」を研究開発してきました。

現在は経営者のコーチングをベースに経営幹部の集団コーチ(ファシリテーション)も手掛け、部下育成、企業理念・ビジョンの再構築、企業風土改革、社内活性化、経営・営業戦略作りと浸透を得意分野として活動しています。

取引先企業はベンチャーから上場会社まで25社以上。内訳は(出版、不動産、ゲーム開発、IT広告、IT開発、Web制作、旅行、教育、人材派遣、人材斡旋、医療)などです。

 

7-img05

プロフェッショナルアソシエイト
内田 圭介 Keisuke Uchida
ブランニュー株式会社代表取締役

1965年、山口県下関市生まれ。キリンビール㈱に26年間勤務し、2014年4月に独立・開業。在職中は営業一筋に様々な得意先に対して課題解決をベースにした共創型セールスを実践するとともに、社内組織改革プロジェクトメンバーの一員として共創型リーダーシップを発揮した組織開発に貢献する。

現在は、コーチングや様々なコミュニケーション術をベースに、最新のリーダーシップ・イノベーション手法である「U理論」や『成功の技術』と呼ばれる「原田メソッド」を全国に伝え拡げる活動を推進している。『未来を切り拓く自立型人間・組織の育成を通じて、全ての人びと、あらゆる組織の変容と成長に貢献する』ことを研修のビジョンとして掲げている。

 

7-img06

プロフェッショナルアソシエイト
倉田 晋司 Shinji Kurata
Kuracampur(くらちゃんぷる)代表

1966年大阪府東大阪市生まれ 奈良県出身
三菱自動車工業㈱に8年間、㈱リクルート(現:㈱ネクスウェイ)に15年間勤務し、営業・事業企画・商品企画・採用・人材開発に携わり、プロジェクトリーダー、グループマネジャーを歴任。事業計画や営業戦略の立案と遂行、メンバーの人材開発、育成と組織開発を手掛ける。

『人間の可能性を信じ、関わった人たちの変容のきっかけになり、充実と貢献を実感出来る世界を創る』をビジョンに掲げ2012年に独立。「U理論」をベースに意識変容と行動変容を場の中から生み出すワークショップのファシリテーターや経営者、経営幹部とのエグゼクティブコーチとして活動中。

 

7-img07

プロフェッショナルアソシエイト
國料 洋子 Yoko Kokuryo

1960年鹿児島生まれ。KTS鹿児島テレビに16年間勤務し、主に広報を担当。退社後は、玩具・雑貨店の経営に携わる。稲盛哲学を学ぶため盛和塾入塾。また、NLPコーチングやマツダミヒロ氏主宰の「魔法の質問」を学び、コーチング、企業研修、学校での講演などを通して「自分らしく生きる」ことを伝えるために活動中。

米国NLP協会認定NLPマスタープラクティショナー
魔法の質問認定講師
一般財団法人しつもん財団認定 キッズインストラクタートレーナー
一般財団法人しつもん財団認定 ビジネス質問家

 

7-img08

プロフェッショナルアソシエイト
古江 強 Tsuyoshi Furue
米国CTI認定 プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ(CPCC)

マーケティングファシリテーター。インターネット黎明期よりネットマーケティングのコンサルタントとして主に中小企業の集客に貢献。その後、教育会社の社内マーケター、外資系広告代理店にて一般消費財や高級ホテルなどのブランド担当を経ながら、事業を通じて世界をより良い場所にするマーケティングのあり方を探求し続ける。

2009年にマサチューセッツ工科大学 スローン校経営学部上級講師オットー・シャーマー氏が提唱するイノベーション理論 「U理論」に基づくワークショップに参加。個と集団の深い変容を体験し、「U理論」が持つ可能性に感銘を受け、マーケティング領域でのU理論の実践を決意。現在は、コーチングとファシリテーションを通じてより世界をより良い場所にするマーケティング戦略の立案と実行を支援している。

Page Top