インテグラル理論の企業実践に向けて導入説明として工夫してきたこと

2021年2月8日​ 中土井 僚「日々是内省」


私は今、成人発達理論の日本での第一人者ともいえる加藤洋平さんのオンライン講座・アンバサダーコース(アントレプレナーファクトリー社提供/月額会費制)に参加しています。


この講座は、加藤さんの解説動画(『40代・50代からの「能力の成長」』)を視聴するのと共に、3か月に一度、アンバサダーミーティングに参加し、加藤さんと参加者間で対話し、理解を深めるという仕立てになっています。


普段は、あるテーマに関して参加者同士で話したり、加藤さんに質問したりするものになっているのですが、今回は参加者からプレゼンをするということで、私の方で行いました。テーマは、「インテグラル理論の企業実践に向けて導入説明として工夫してきたこと」です。


インテグラル理論って何?という基礎を知らないと若干動画を読んでも理解が追い付かないところもあるかもしれませんが、これを機会にご興味をもっていただけると嬉しいです。ご笑納くださいませ。


「インテグラル理論の企業実践に向けて導入説明として工夫してきたこと」(17分)


なお、インテグラル理論の企業での組織開発上での実践に関しては、以前に書いたブログ記事もあるので、よろしければあわせてご覧ください。

企業における成人発達の意義と罠とは?

2021年6月21日 お知らせ 【企業における成人発達の意義と罠とは?】 2021/07/29 18:30から、日本における成人発達理論の第一人者である加藤洋平さんと対談をさせていただくことになりました。 私自身、加藤さんの下で成人発達理論について約2年前から学ばせていただいておりますが、知れば知るほど奥深く、かつ自分自身がこれまで取り組んできたこと、手がけていきたいと思っていることと成人発

新型コロナウィルス感染症の対策/今後のオープンセミナー実施について

2021年5月14日​ お知らせ 今後の対応について(2021年5月14日現在) 日本国内における新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大状況を鑑み、当社では、今後のオープンセミナー実施について、以下のように対応いたします。なお、今後も状況を踏まえながら、対応について慎重に検討し、随時情報を更新してまいります。 <方針> セミナー会場の状況、プログラム内容、参加人数を鑑み、各セミナーごとに

時代が求める『本質』とはいったい何か?

2021年3月24日​ 中土井 僚「日々是内省」 2021年の幕開けとともに、首都圏他一部の地域で発出された2度目の緊急事態宣言がようやく解除されました。感染再拡大(リバウンド)に対する警戒など、依然として予断を許さない状況は続きますが、一方でワクチン接種の準備が始まるなど、アフターコロナへとフェーズ移行が生まれつつあるのを感じます。 「コロナからいかに身を守るか」、「コロナはいつ終息するのか」と