Blog:「SOUNDトーチチーム」始動!

2022年6月28日 NEWS・Blog


先日、観測史上最速の梅雨明けとなりましたが皆さんいかがお過ごしでしょうか。

梅雨明け宣言のあった27日に「SOUNDコーチ養成講座初級編」の第1期講座卒業生を中心に結成された、「SOUNDトーチチーム」のキックオフMTGが行われ、気温以上にアツく盛り上がった時間となりました。


以前Facebook投稿でもご紹介していましたが、改めてチーム結成の経緯を。

「SOUNDコーチ養成講座初級編」講座卒業生の方のみが参加できる、受講生相互支援コミュニティ(通称「SOUNDコミュニティ」)があり、そこでは卒業生がそれぞれの現場でSOUNDカードを活用したノウハウを共有しあったり、オンライン会でカード体験の場となる「SOUNDラボ」の開催するなど、様々な活動を行っています。

講座1期生向けの第1回SOUNDラボを経て、自分も一緒に「創る」活動をしたい!と、手を挙げてくださったメンバーと共に「トーチチーム」を結成いたしました。

「トーチ」は松明の意です。SOUNDのスピリットを照らす松明を、講座提供者/講座受講生という垣根を超えて灯していこう、という意図を込めています。


写真はキックオフMTGの本題に入る直前の様子です!

全員カードを持っているのは決して記念撮影用ではなく、このそれぞれ持っているカードを用いてSOUNDカードセッションをオンラインで実施しました。

※カードが全員の手元にあると、オンラインでもほぼ対面と同じステップでSOUNDカードセッションができちゃいます。


時間の関係もあり

・Agenda(アジェンダの選定)

・Status(現状の見える化と安全な場づくり)

・Outcome(ビジョン・アウトカムの共創)

の3ステップのみでしたが、2時間かけてアウトカムステートメントを設定しました。

※アウトカムステートメント…「私たちは〇〇〇という未来を実現します」という声明、宣言



トーチチームの活動のスタートを切ったというだけでなく、今回のMTGは参加したメンバーみなさんにとって、SOUNDメソッド®・SOUNDカードのパワフルさを再確認した機会にもなりました。


皆さんのご自身の職場やコミュニティ、これまでの経験から想像してみてください。

多少面識のあるメンバーもいるものの、チームとして初めて集まったメンバーが、

しかもオンラインでの場で、

初回キックオフMTGで、

・誰一人として「やらされ」「お客様感」がなく、自然と全員が当事者意識を持って場に参加している

・カードの問いに応えるという形式のせいにして何でも言える安心感が場に存在している

・終わってみたら、チームの一体感をしっかり持てている

という状態になれる会議は、実はそう多くなく、また決して簡単ではないと思うのです。


SOUNDカードが創る、ニューノーマルなミーティング。ぜひ皆さんも体験してみませんか?

SOUNDコーチ養成講座初級編」も引き続き実施してまいります。(今週末7月2日が第3期!)

SOUNDメソッド®の詳細や、カードについての説明、また、養成講座の先行案内を希望される方はぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。